小旅行記 - DoromPATIO - Let's enjoy internet!!
DoromPATIO DoromPATIO
topPage
information
That's談
Link
来夢&来喜日記
日々雑感
Guitars
Macintosh
DoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIO
2011.06.16[木]
topPage
小旅行記
■ 安・近・短
2011.07.17[日]追記
日々雑感 - DoromPATIO
うちから徒歩10分弱の野川の水の綺麗なこと!!

旅行雑誌「るるぶ」は確か「食べる・見る・遊ぶ」の語尾を拾ったもの。
これに対して「安近短(あんきんたん)」はマーケティング用語というかマスコミ用語というか「安価・近距離・短期間」と言う不況時の旅行動向を表わす創作熟語。20年ほど前の(「軽佻浮薄」に引っかけた)「軽薄短小」などと同じたぐいの日本独特の言葉遊びである。
しかし時代は巡る。現在もっともトレンディな商品であるiPadやMacBook Airなんて軽薄短小そのもの。景気はずっと悪い上に東北関東大震災の影響で旅行動向は間違いなく安近短である。

と言うわけで時代に敏感なる我が家は=否、単純に本当にお金が無い余裕が無いから=ここ暫く全く旅行と言うものに行っていない。気分転換は全て近所。せいぜい足を伸ばしても横浜止まり【悲】。

しぃかぁしぃ〜。
幸いにして住み始めて1年ちょっとになる調布市国領町周辺は開発が進むとは言えまだまだ自然が一杯。そもそも、うちから徒歩10分ちょっとで多摩川である。歩く方向を90度変えれば野川もある。だから気分転換はすぐに出来るのだ。
日々雑感 - DoromPATIO
野川の河川敷に降りたところ
日々雑感 - DoromPATIO
流れはここでは小川状態
日々雑感 - DoromPATIO
これは多分、南の方向
日々雑感 - DoromPATIO
野鴨がやってきました

野川の河川敷を暫く散策してから、もと来た品川道に戻る途中で野良猫に餌をやるおばあさんを発見。毎朝毎晩励行しているとのこと。野良ちゃん達は完全に慣れており、かつ、いかにも栄養が足りている感じ。与えている餌も結構、高級品。
猫好きにはほほえましいシーン。
日々雑感 - DoromPATIO
野良猫に餌をやるお婆さんと猫ちゃん達
日々雑感 - DoromPATIO
美味しそうに食べてます
日々雑感 - DoromPATIO
完全に慣れてます。痩せてません

品川通りに戻り仙川方向に歩く。立派なアジサイとバラにびっくり。余程の手間を掛けているに違いない。
日々雑感 - DoromPATIO
見事なアジサイ
日々雑感 - DoromPATIO
見事なバラ


その先に、前から気になっていたジンギスカン&焼き肉のまんぷく亭を発見。
筆者とワイフはジンギスカン=ラム肉に目がないのである。なので、これまでは定期・不定期的に渋谷の東急ハンズの近くにある雪だるまという店に通っていたのだが、家の近所のジンギスカン屋を探していたのである。
このまんぷく亭は引っ越し直後にググって見つけてあったもの。しかし、実際に来たのは引っ越し1年目にして初めて。
外観は変わっている。小屋というか何というか、あんまり信頼できそうな店構えではない。
恐る恐る入ってみるとお客さんはおろか、店員も見当たらない【爆】。
奥の方に回り込んで声を掛けたら「わっ、びっくりした」と女性が出てきた。
をいをい、客だぞ。
まぁいい、営業しているなら。

で、予備知識一切無し、評価評判も分からないので、お得で無難そうな、ラム肉と野菜がセットになった「まんぷくセット(1,380円)」とビールを注文。
待つこと暫し(結構、待たされた)出てきたのが下の写真。
日々雑感 - DoromPATIO
大正解のジンギスカン

早速ジンギスカン鍋に脂を塗り、ラムと野菜を焼く。
ソースはオリジナルで4種類あるが、これも無難そうなものを選ぶ。
そして程よく焼けたラムを食べてみた。
次の瞬間、顔を見合わせる筆者とワイフ。
「うっそぉ〜!!」「旨い!!」「柔らかい!!」
呆れた。びっくりした。
もしかしたら、これは日本で一番美味しい(てぇことは世界一だ)ジンギスカンじゃないか?
臭みは(ジンギスカンが好きな人には)全く無いと断言(嫌いな人の場合は分からない)。
肉の柔らかさはこれまで食べたラム肉の中で間違いなくベスト。サッポロビール園なんて、これに比べたらB級品である【きっぱり】。
もう一つの驚きが野菜の美味さ。
調布の地野菜なのだが、瑞々しいなんてもんじゃない。本来タマネギが嫌いな筆者が軽く焼けたタマネギを甘い甘いと食べちゃうんだから凄い美味しさだと言うこと。
日々雑感 - DoromPATIO
目茶苦茶やわらかいのである。野菜は調布産で最高に美味しい

当然のようにラム肉を追加し、さらにラムチョップをオーダーすると、これがまた絶品中の絶品。これ以上は筆者の筆力では表現不能なので以下割愛だが、とにかく、これまでに食べたジンギスカンで最高であった。
日々雑感 - DoromPATIO
このラムチョップがまた絶品
日々雑感 - DoromPATIO
元々はトレーラーハウスだったらしい

と、ここまでの写真は全てワイフのSHARP 934SHで撮ったもの(データをMacBook ProにマイクロSDカードからコピー)。
ここから下の写真は全て筆者の3年前に導入したiPhone 3Gで撮ったもの。
つまり全部、写メ。
コンデジ(←この言葉がコンパクト・デジタル・カメラを意味すると言うことをつい最近知った筆者【苦笑】)の売上げが最盛期から比べると大幅に落ちているらしいが、当然だと実感。
だって要らないもん【爆】。

閑話休題
多摩川は我が家から徒歩10分ちょっと。多摩川住宅を抜けた先にある。河原に降りると神奈川はもうすぐ目の前。遠くにはよみうりランドの観覧車。多摩川の流れは緩く水深も浅い。ポイントごとに釣り人の姿。
日々雑感 - DoromPATIO
神奈川近っ【!!】
日々雑感 - DoromPATIO
左奥に釣り人
日々雑感 - DoromPATIO
長靴があれば間違いなく簡単に渡れそう
日々雑感 - DoromPATIO
花の名前は分からない筆者(^^;; その1
日々雑感 - DoromPATIO
花の名前は分からない筆者(^^;その2
日々雑感 - DoromPATIO
蝶々の名前も分からない (^^;; あ、これはシジミチョウだそうな
日々雑感 - DoromPATIO
もう少し南側の狛江付近。流れが変わり釣り人が増える

筆者は大きく分ければ超の付く出不精である。放っておけば一日中、MacBook Proの前に居る。仕事の打ち合わせやバンドの練習、同期の会合などがない限り、近所のスーパーに自転車で買い物に行く以外は家からは一歩も出ないのが普通。
その正反対のライフスタイルが本来の若干一名の要求により多摩川や野川の散策をするわけだが、若干一名の好きなスポットのひとつが横浜。そこでGW中の5月4日に国領7丁目バス停 → バス → 調布南口 → 京王線 → 京王稲田堤 → 徒歩 → 稲田堤 → JR南武線 → 武蔵小杉 → 東横線 → 元町へと出掛けたわけだが、正に世の中は安近短=明らかに例年より人出が多い感じ。
日々雑感 - DoromPATIO
人出の目立つ港の見える丘公園のT字路
日々雑感 - DoromPATIO
観光整備は横浜市の真骨頂

東横線車内のポスターで知った遠藤周作展。実はワイフの永遠のアイドルは遠藤周作と小田和正。なので当然のようにじっくり見学。筆者は純文学は生まれてからこれまでに殆ど読んだことが無いってぐらいの門外漢だが外で待っているわけにも行かないから、何事も後学のためと(入場料を払った以上は)展示物脇のパネルをじっくり熟読して先輩塾員の一生をお勉強【苦笑】。郷に入っては郷に従えの心境の方が時間は早く経つと実感。
日々雑感 - DoromPATIO
ワイフの趣味で付き合わされた門外漢の私だが塾員の大先輩なのよね
日々雑感 - DoromPATIO
神奈川近代文学館の喫茶スペースから見た横浜港方向
日々雑感 - DoromPATIO
うちのクライアントが作った立派な橋
日々雑感 - DoromPATIO
ここもいつになく人で溢れかえっていた
日々雑感 - DoromPATIO
元町商店街。レッドブルのF1が走ったときに来れば良かったなぁ
日々雑感 - DoromPATIO
この時点で横浜中華街で一番目立っていたお店。あちゃこちゃ5〜6軒はあったような気がする。どの店も行列。試食しお土産に買ったが世界一ってほどじゃない

その後はいつも通りの元町ウインドウショッピング&中華街散策。夕飯のおかずを買って帰宅。中華街の人出も半端じゃなかった。

また別の休日。
筆者は全く興味のない陶器に興味のある若干一名が新聞チラシの片隅で見つけた「大陶芸展@府中の森」に出掛けた。東府中駅から徒歩15分ほど。手前は航空自衛隊府中基地。
日々雑感 - DoromPATIO
iPhoneを動かしながらシャッターを押すと歪んだ画像が撮れるという話を聞いたことがあるが、横断歩道を渡りながら、つまり歩きながら撮影したときに偶然そうなった一枚。航空自衛隊府中基地入り口は右手です
日々雑感 - DoromPATIO
文化施設が超充実。目的地は府中の森
日々雑感 - DoromPATIO
クリーニング屋さんの名前がママさん?
日々雑感 - DoromPATIO
クリーニング屋さんが川で洗濯しちゃまずいと思うんだが。殆ど「ナニコレ珍百景 」ネタだ【爆】
日々雑感 - DoromPATIO
向こうが自衛隊の府中基地。手前が府中の森。間の道は前に住んでいた久我山から延びる東八道路の延長線上にある。だから、ここは何度も自分で運転して通ったことがあると言うことに後で気が付いた
日々雑感 - DoromPATIO
府中の森とその関連施設の入り口広場。逆光で白けてます。この日は若者に人気のミュージシャン(名前失念。歳は取りたくないもんだ)のライブがあり、写真には写っていないが、それ系のヤングで一杯だった
日々雑感 - DoromPATIO
ワイフの要望でこれを見に来たのだ
日々雑感 - DoromPATIO
ずぅ〜っと先まで大陶器市。ここは有名な桜並木でもある
日々雑感 - DoromPATIO
端っこまで行って振り返ったところ。当然、また戻るわけで、結果、思いっ切り歩き疲れた筆者だった

続きまして。
調布市の広報資料にあった「調布市多摩川自然情報館」。
我が家から徒歩15分。多摩川住宅のすぐ近く。多摩川縁。
停まっていたワゴン車に日本財団と書いてあったから、笹川良一の日本船舶振興会の流れの資金で運営されていると言うことが分かる。つまり、今は曾野綾子先生の管轄。
展示室は小学校の教室ぐらいの広さ。常駐の職員さんが尋ねもしないのに懇切丁寧に多摩川の自然について蕩々と語ってくれる。他に学習室などもある。
要するに大した施設ではないのだが手作り感覚満載で悪い印象はない。
それよりびっくりしたのは多摩川に生息する生物の種類の多さ。大鷹や狸、どっかからはぐれて来たらしい黒鳥まで居るとは驚いた。全て証拠写真が展示してあるから間違いない。
日々雑感 - DoromPATIO
多摩川ベリに忽然と現われる調布市多摩川自然情報館。運営は日本財団
日々雑感 - DoromPATIO
小学校の教室みたいな雰囲気の展示室
日々雑感 - DoromPATIO
幼稚園児や小学生が自然に興味を持つように工夫されている
日々雑感 - DoromPATIO
ザリガニ君達
日々雑感 - DoromPATIO
実はこんなに居るんです生息しているんです棲んでいるんです
日々雑感 - DoromPATIO
いわゆる在来種である銭亀。我が家のミシシッピーアカミミガメ=通称:ミドリガメのマックスと比べると手足が小さい。そのミドリガメを我が家のようにちゃんと育てればよいが、飽きちゃって池や川に放す連中が殆どだから、そのミドリガメに駆逐されてしまう可愛そうな亀さんである
日々雑感 - DoromPATIO
ウグイスは鶯色ではないぞと言うことを啓蒙する剥製。声はよいが見た目はくしゅくしゅなのだ
日々雑感 - DoromPATIO
鶏卵とウグイスの卵の大きさの比較標本。こう言うのは分かりやすくて良い

自然情報館のあとはいつもどおり多摩川縁に出て暫し散策。
日々雑感 - DoromPATIO
Googleで調べたところ「シジミチョウ科 ベニシジミ」と言うそうです
日々雑感 - DoromPATIO
梅雨の時期なのに、あっちゃこっちゃコスモスだらけ。誰かが種をまいたのでしょう

と言うわけで安近短な散策写真レポートであったわけだが、それにしてもWebサイトやBlog、Facebookとかに載せる写真は写メで充分。勿論、このページの場合はAdobe Photoshopでトリミング、傾き補正、カラー補正、その他最適化、アンシャープマスク処理などをしてはいるわけだが、特に画素数の多いワイフのSHARP 934SHなら半端なコンデジはマジで不要。2011年秋に新しいiPhoneが出たらすぐに取り替える筆者だが、それなら(現在筆者が使用中のiPhone 3Gからカメラ部分が大幅に機能アップ・性能アップしているから)必要にして充分だろう。
だからこのページの下の方にあるのCASIO Exilim EX-Z55のアイコンはこのページに関しては無意味だし、そもそも買い換える気が起きない。
ま、逆に(あるいは正確に)言うと、6年前のCASIO Exilim EX-Z55よりも格段に進歩したカシオの最新型の1400万画素とかのコンデジを買ったって1万円ちょっとではあるんだが、しかし、今やiPhoneなら携帯電話/メーラー/iPod(音楽)/iPod touch(音楽ビデオ)/カメラ、そしてiHDビデオまで撮れるんだから、わざわざ他にコンデジを持ち歩く必要は無いだろう……うーむ、結局どうすればいいんだ?……と、便利すぎると変なことで悩む今日この頃。。。

追記@2011.07.17[日]:アルバイトから夕方帰宅したワイフが散歩に行こうというので、てくてくと多摩川縁へ。いつもと反対=上流方向の堤の上を歩いてみる。川風がそれなりに心地よい。標識によれば東京湾の河口から25km。企業の施設であろうナイター照明付きのテニスコートや野球場が沢山あるのにびっくり。どこも、あんまり節電と言う雰囲気では無い。立派な河口堰もある。
日々雑感 - DoromPATIO
節電? は置いといて、妙に立派なナイター設備のある野球用のグラウンド
日々雑感 - DoromPATIO
iPhone 3Gで見たGoogleマップによれば「二ヶ領上河原堰堤」である
日々雑感 - DoromPATIO
なかなかの景色
日々雑感 - DoromPATIO
まるでどっかの港の漁り火みたいだ

そのまま、どんどん歩くと京王線の陸橋に到達。堤の上の遊歩道は、その手前で消滅。すぐ右は京王閣(競輪場)。駅は京王多摩川。京王閣の関係だろうか駅周辺に飲み屋が多い……なんてことが色々と判る。
京王多摩川で電車に乗り調布で夕食して帰宅。夕涼みと適度な運動に最適。住んでいるエリアが「自然」に近いってのは良いことだ。

その他、蛇足に近い写真を幾つか。いずれもiPhoneで撮影したもの。
日々雑感 - DoromPATIO
上智大学の17階建てのビルから見た迎賓館。ゴルゴ13が居れば……みたいな。天気は曇り。硝子の外がかなり汚れていた
日々雑感 - DoromPATIO
慈恵第三病院の向かいの喫茶店の天井照明にはプチプチが巻いてある。地震対策だろう
日々雑感 - DoromPATIO
リニュアルした銀座三越の新館最上階の喫煙室から見た四丁目交差点付近
日々雑感 - DoromPATIO
調布駅前の行きつけの喫茶店=シュベールの気になるメニュー
日々雑感 - DoromPATIO
調布の「い志井(別館}」は以前から繁盛店だが、つい先日、フジTVの「ウチくる!?」に出たので余計に混んでいた
CASIO Exilim EX-Z55 MacBook Pro
猫 チンチラ 来夢&来喜
←
←
↑
→
↑

MacBook Pro
iPod and iPhone
Mac OS X
Tips of Macintosh
レシピ, recipe
書籍, 本, books
映画鑑賞, 洋画, movies
旅行, トラベル, travel
七不思議
Guitar, ギター
Bass, ベース
Effector, エフェクター, ペダル
Tips of Guitars
pageBack
http://company.insight-dp.com/ http://murmur.insight-dp.com/
(c)insight, inc. All Rights Reserved.
無断転載複写を禁ず