Tips of Macintosh - DoromPATIO
DoromPATIO DoromPATIO
topPage
information
That's談
Link
来夢&来喜日記
日々雑感
Guitars
Macintosh
DoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIO
2008.07.23[水]
topPage
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010
DoromPATIO
■ 蘊蓄&Tips@2008:ATOK 2008 for Mac・他
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
日本語変換マニアな筆者【苦笑】

去年(2007年)の9月に500GBのFireWire800外付けを導入したネタ以来、Macintoshに関して書くことが無いぃ〜【苦笑】と悩んで……は、いなかったのだが、ATOKが「定例バージョンアップ」でATOK21=ATOK 2008 for Macになったので、早速購入。1982年3月に富士通オアシスを導入して以来、筆者は「日本語かな漢字変換マニア」なのであーる【笑】。

で、買うなら安いほどよいので、当然のようにダウンロード販売を選択。ポイントが使えたので3,725円(消費税込)で済んじゃった♪ パッケージなんて要らないし、マニュアルも全く不要だから、これが最良の選択。「ペイジー」で払ってダウンロードしてライセンスキーが発行されて……で終わりである。但し、念の為にダウンロードしたファイル、以前の辞書セット、新しい(自動コンバート済みの)辞書セット、初期設定ファイル、ライセンスキー発行メールなどの一式をCD-Rに焼いた。

使い心地は今まで通りだが、改良点は勿論あって。。。
  • 入力が快適になり、変換速度も速くなった(と言うか、これまで使っていたATOK 2007 for MacはHardDiskを初期化する度にバックアップから戻していて、ちゃんと再インストールしていなかったせいで速度低下を招いていた可能性がある)
  • 数詞変換が、やっと思った通りになった(従来は「2000 →変換→ 2,000」を選んでも、再起動すると「カンマ付き数字状態」は必ず変換候補の最後になっちゃっていたのだが、これをちゃんと学習するようになった
  • 辞書ユーティリティのウインドウがでっかくなったので不要な単語などの削除が楽になった……など

そもそも、今回のATOK 2008 for Macの改良点の目玉はMac OS X 10.5 Leopard完全対応なのだが、筆者は今のところ、まだLeopardに乗り換える気はないので、だったら別にバージョンアップする必要も特にはなかったのだが(前述の通り、変換速度が遅いのは再インストールすれば直るはず)これまた前述の通り、日本語かな漢字変換マニアとしては我慢できなかったのであーる。

でだ。Mac OS X 10.5 Leopardであるが、インストール → アンインストール=Mac OS X 10.4 Tigerに戻す=の顛末を詳しくは書いていない。PowerBook G4ネタにちょこっとは書いたが、Mac OS X 10.5 Leopardが出てすぐに購入 → インストール → 丸一日実験 → 問題が多くて使用を断念 → 今に至るまでMac OS X 10.4 Tigerのまま……である。

まぁ〜、今更(LeopardではAdobe Photoshop 7は動かないから、そのためにAdobe Photoshop CS3を買ったり、筆者愛用の便利系ユーティリティの全てがLeopard対応になったとしても)PowerBook G4においてはMac OS X 10.4 TigerがベストなOSだから、このままで行く。つまりMacBook Proを買わない限りはMac OS X 10.5 Leopardは関係ないと言うこと。「日本語かな漢字変換マニア」であるのと同じぐらいに「最新版Mac OS Xおたく」でもある筆者としては珍しいことなのだが、こればっかりは仕方がない。

ところで。先程、何回もバックアップのHardDiskから(Mac OS Xのインストーラー任せで)アプリケーション(も書類も)戻していた関係でATOK 2007 for Macが速度低下を起こしていたと書いたが、多分、全く同じ理由でAdobe Photoshop 7もフォントのラスタライズの精度が悪くなっていた。分かり易く言えば、Adobe Photoshopでテキストを表示すると、他のアプリケーションでのテキスト表示よりも汚くなっちゃっていたのだ。そうなっちゃったのがいつ頃からなのかは忘れたが、結構、以前からであることは確か。ただ、汚いと言っても、勿論、Windowsのようではないので、筆者は気が付くが、仕事で作成したwebサイトなどでもクライアントは全く気が付かないから放っておいたのである(「ひでぇ〜話」ではある)。

しかし、結局、筆者的に(新しい仕事でwebサイトを作っている作業中に)我慢の限界を超えたので……
  1. 手動でAdobe Photoshop 7=一式を全てアンインストール(要するに削除。アプリケーション本体は勿論、初期設定ファイルなども全てである)
  2. マスターディスク(CD-R)から再インストール
  3. 各種の初期設定を全てイチからやり直し
……と言う「超面倒な作業」をやったら見事に直った♪

と言うわけで教訓。HardDisk=起動ディスクを初期化したり交換した場合は、書類と設定ファイルはMac OS Xのインストーラー任せでバックアップのHardDiskから戻せばよいが、厳密に行なう場合はアプリケーション類は全て再インストールの方が安全確実である【きっぱり】。
CASIO QV-3000EX CASIO Exilim EX-Z55 MacBook Pro
猫 チンチラ 来夢&来喜
←
↑
↑

MacBook Pro
iPod and iPhone
Mac OS X
Tips of Macintosh
レシピ, recipe
書籍, 本, books
映画鑑賞, 洋画, movies
旅行, トラベル, travel
七不思議
Guitar, ギター
Bass, ベース
Effector, エフェクター, ペダル
Tips of Guitars
pageBack
http://company.insight-dp.com/ http://murmur.insight-dp.com/
(c)insight, inc. All Rights Reserved.
無断転載複写を禁ず