Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye - DoromPATIO
DoromPATIO DoromPATIO
topPage
information
That's談
Link
来夢&来喜日記
日々雑感
Guitars
Macintosh
DoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIO
2009.11.10[火]
topPage
DoromPATIO
■ その10 ワイアリング再変更
Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
撮影し直した最新状態のPeavey HP EXP

Peavey HP EXP君のワイアリングはこれまでは下記の状態であった。これは筆者のオリジナルの配線で、フロント・ピックアップを選んだときに若干、ブリッジ・ピックアップが混ざる。また、フロント・ピックアップはDiMarzioデュアルサウンド・スイッチによって「ノーマル ⇔ タップ ⇔ パラレル」が選べる。

■ これまでのワイアリング
ワイアリング・ダイアグラム
世界に一つのオリジナル配線(^^)v

これはこれで良いのだが、しかし、ペダルボード=dpGuitarSystem3の内容をいじり倒した結果、最新のエフェクターのセッティング(パラメータ)との組合せでは、いささかフロント・ピックアップのトーンが固すぎるという状態になった。また、Peavey HP EXPは24フレットであるから、Les Paulなどの22フレットの普通のハムバッカー・ピックアップを搭載したギターに比べると、相対的にフロント・ピックアップがブリッジ寄りに位置する関係から、元々、やや音が固くなる傾向もある。だったら(いよいよ or わざわざ)ブリッジ側の音を混ぜる必要もない。更に、Peavey HP EXPのボリューム・ポットはSmooth Taper Volumeに取り替えているのだから=つまり、ボリュームを絞ったときにもちゃんと高域は出るんだから、その意味でもブリッジ側の音を混ぜる必然性はない。となれば、ノーマルの配線の方がモア・ベターである……と言うのが結論。だったら、配線をやり直せばよいと。となれば、配線は以前に考案した下図になる。

■ 変更後のワイアリング
ワイアリング・ダイアグラム
ブリッジ・ピックアップだけトーンが効く配線

この配線はキャプションにある通り、ブリッジ・ピックアップだけにトーンが効く、その意味では若干特殊な配線。その意図が「気分はEric Johnson」であるのは書くまでもない【笑】。だからと言ってEric Johnsonの曲を演るわけではない。だって弾けないもん【爆】。と言うわけで、通常、トーンは常時フルテンである【苦笑】。それはさて置き、とにかく久々に再配線作業。この配線図で一番ややこしい部分=DiMarzioデュアルサウンド関連=は変更しないので作業そのものはとても簡単。なんやかんや全てで30分も掛からない。
Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
仮配線完了。ヘッドフォン・チェックで出音を確認
Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
一部のワイアを短くしたり結束バンドで整理した後の完成状態
クリックすると拡大

ことのついでに、新品のインチ・サイズのトップハット・スタイルのノブに取り替え。今までのものは数年前から色々なギターで使い廻して来たもので、センチ・サイズのポット(のシャフト)に無理矢理差し込んだこともあったので(悲しいかな)ヒビが入っていたのである。

さらに。iPhone 3Gにインストールしたままで、それっきり全然、使っていなかった「PETERSONチューナー(精度=0.1 centsの本格的ストロボ・チューナー。前ページ参照)」で厳密なオクターブ調整を行って精神衛生上の安心を得た♪ これ、とってもとっても大事。気になることは全て解決しなければいけないし、楽器は道具でもあるので、ちゃんと調整されていることは必須なのであーる。
Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
PETERSON@iPhone 3Gで厳密なオクターブ調整をしているところ
PETERSON
インターネットで見付けたiPhone 3Gとシールドを接続する専用アダプター・ケーブル。これがないとPETERSONは機能しないが、PETERSON for iPhone 3Gよりケーブルの方が高い【爆】

と言うわけで、気になっていた変更と調整が済んだ。後はフレットの摺り合わせって言う、普通は素人が手を出さない加工への挑戦ってぇのがあるにはあるんだが、これは特に急ぐことではないので、取り敢えずは落ち着いたと♪ あとはひたすら弾き込むのみのであ〜る。
Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
最新状態
クリックすると拡大

Peavey HP Signature Series EXP Tiger Eye
背面。ネックのサテン仕上げが良く判る
クリックすると拡大
DoromPATIO
CASIO Exilim EX-Z55 MacBook Pro
猫 チンチラ 来夢&来喜
←
←
↑
→
↑

MacBook Pro
iPod and iPhone
Mac OS X
Tips of Macintosh
レシピ, recipe
書籍, 本, books
映画鑑賞, 洋画, movies
旅行, トラベル, travel
七不思議
Guitar, ギター
Bass, ベース
Effector, エフェクター, ペダル
Tips of Guitars
pageBack
http://company.insight-dp.com/ http://murmur.insight-dp.com/
(c)insight, inc. All Rights Reserved.
無断転載複写を禁ず