Tips of Macintosh - DoromPATIO
DoromPATIO DoromPATIO
topPage
information
That's談
Link
来夢&来喜日記
日々雑感
Guitars
Macintosh
DoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIODoromPATIO
2005.12.10[土]
topPage
2000 | 2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010
DoromPATIO
■ 蘊蓄&Tips@2005:小ネタ色々
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
自作マウスパッドと来喜の尻尾【爆】

今年もあっと言う間に師走であるが、最近の我がMac的生活の細かいネタを忘れないうちに書いておこう。

まず、マウスパッド。Apple Wireless Mouseにしてからは全くマウスパッドは使わないのが筆者の基本なのだが、このApple Wireless Mouseは光学式マウスであり、その結果、操作する面の色や材質や柄で動作がおかしくなる場合がある。これは滑りが良いとか悪いとかそう言う問題ではないので非常に困る。

具体的には下記のような「面」の上は苦手である。
  • ガラス面。反射が宜しくないらしい
  • 真っ黒な面
  • 真っ赤な面(光学マウスの光は赤だから補色の関係で無理なんだろう)
  • 柄のある面

だからマウスパッドであっても柄や色目によってはまるで駄目な場合がある。例えばこのページの写真にあるテーブルクロスでは動作が不安定になる。


そこで取り敢えず白い厚紙を切り抜いて使ってみたら具合が宜しい。しかし厚紙では、やがて汚れてくるし湿気で反ってくる。そこで、PowerBook G4 15"のパームレストに貼り付けた素材の余りを厚紙と同じ形状に切りに抜いて使ってみたら実に具合が宜しい。しかもサイズと形状はカスタムだからなおさらバッチリというわけ。滑り具合もベストである。結局、大抵のものは自作しちゃった方が良いという筆者の基本的ライフスタイルのいつもの結果になった♪
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
丸テーブルとPBG4の角度とに合わせた微妙な曲率とサイズなのだ

次はUSB関係機器の接続。我がPowerBook G4 15"にUSB接続する機器は全部で4つある。
  1. CASIO Exilim EX-Z55(デジカメ)
  2. iPod
  3. EPSON PM-780C(インクジェットプリンター)
  4. EPSON GT8400U(スキャナー)

いずれも常時接続ではないから、従来は、その都度、USB延長ケーブルで繋いでいたのだが、最近、ワイフが就職してIBM ThinkPadを使うようになり、そうなると、このThinkPadにEPSON PM-780Cを繋ぐ場合がある。となるとかなりめんどくさい。またThinkPadのUSBポートは2個だが、マウスとプリンターとPHSを同時に繋ぐケースが有り得る。となるとThinkPadにはUSBハブが必要になる。


ついでに言えば、PowerBook G4 15"はZOOM 707II GUITARあるいはZOOM 708II BASS(いずれもギター又はベース用のデジタル・マルチエフェクター)と接続してギターやベースの練習をすることがある。

と言うことになると、4つのUSB機器を4ポートハブに繋ぎ、延長ケーブルで丸テーブル=食堂テーブルまで持ってきて、それとオーディオ・ケーブルをうまく机の上に引き出せばいちいち差し替えをしなくて良くなるわけだから、長めの延長ケーブルと2ポートハブと4ポートハブを買って来て配線しちゃおうと思い立ったわけだ。以下、手抜きで写真とキャプションで説明。なお、電源無しの4ポートハブは若干問題があることが後で判った。
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
右上にiPodとデジカメ。その下がプリンター。その下にスキャナー。全部で4つのUSB機器をUSBハブでまとめちゃうわけである。右に見えるのがベース。プリンターの右横はBOOK・OFFで買った猪瀬直樹氏の「日本国の研究」と「続・日本国の研究」。日本国民の必読書
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
上の部分のアップ。iPodは充電が通常で、PBG4との接続は必要なときだけとするのでハブからのケーブルは普段は頃がしてある状態。Tu-Kaの携帯電話は同番移行が確定してからドコモに変える予定。auなら無料で同番移行だが、結局、日本で使うなら携帯はドコモでしょ
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
4ポートハブ。スキャナーは接続していない状態。黒いビニールテープは埃避け。スキャナーは年に数回しか使わないので常時接続する気は今のところは無し
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
以上をまとめるとこうなる
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
PBG4の電源ケーブルにUSB延長ケーブルとオーディオ・ケーブルをスティフナーでまとめてペルシャ絨毯の上を這わせてある
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
それをテーブルの下に配線する。関係ないが、左は来夢。奥は加湿器
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
これで全部、繋がる♪

詳細は省略するが、これでいちいち抜き差しするのはiPodだけである。iPodをPowerBook G4 15"のUSB端子に常時接続しておいても充電状態ではあるが、iTunesの内容を更新した場合にいちいち勝手にアップデートされても困るのでそうはしていない。なお上の写真のUSBケーブルを引っこ抜いて写真の奥の方へ延ばせばThinkPadと接続できる長さにしてある。

次は「Bフレッツ=FLET'S 光」。北烏山に引っ越してきたときにADSLにしたわけだが、今や時代は「光」である。国の方針もあって、ADSLはどんどん「光」に置き換わっている。NTTコミュニケーションからもキャンペーンの案内DMがしつこい。しかし我が家は賃貸三軒長屋であるから光ファイバーが引き込めるかどうかが判らない。なのでNTT東日本に調べて貰うことにした。

結論から言うと、三軒長屋は構造が戸建てと同じなので普通に引き込めちゃうことが判明。かくてハイパーファミリータイプ(100Mbps)で契約することとなった。キャンペーン期間中であるから工事費無料。プロバイダー(OCNでそのまま移行)も最初の三ヶ月が無料。電話番号は「光電話」に同番移行。従来の電話は利用休止となる。勿論、それとは別にIP電話も使える。工事そのものは来週である
毒林檎談義 - Macintosh - DoromPATIO
光ファイバーが通るかどうかを調べるためのケーブル
CASIO QV-3000EX CASIO Exilim EX-Z55 MacBook Pro
猫 チンチラ 来夢&来喜
←
↑
↑

MacBook Pro
iPod and iPhone
Mac OS X
Tips of Macintosh
レシピ, recipe
書籍, 本, books
映画鑑賞, 洋画, movies
旅行, トラベル, travel
七不思議
Guitar, ギター
Bass, ベース
Effector, エフェクター, ペダル
Tips of Guitars
pageBack
http://company.insight-dp.com/ http://murmur.insight-dp.com/
(c)insight, inc. All Rights Reserved.
無断転載複写を禁ず